新着情報

トップ > 新着情報

新着情報

2011年05月11日

「東日本大震災」仮設住宅工事支援組 帰福!

4月26日に宮城県石巻市に向け出発致しました大工さん5名、監督1名計6名が5月9日に2週間ぶりに無事帰ってまいりました。今回は積水ハウスさんの依頼で仮設住宅144戸の内、イアラは1LDK5戸を工事させて頂きました。ワンボックス3台に道具を積み込み分乗し、福岡より門司港へ、フェリーにて四国徳島経由で東京に着き、再度陸路で宮城県石巻市まで2日半の工程で到着、そして次の日より着工し5月6日に完工致しました。実質現地での作業日数は9日間、往復移動で5日間というハードなスケジュールにもかかわらず元気に帰ってまいりました。本当にお疲れ様でした!ゆっくり休んで下さい。ありがとうございました。

私も5月8日、9日の2日間現地に確認に行ってまいりました。テレビや新聞などで被災地の大変な現状は知っていたつもりでしたが、仙台空港も営業がやっと再開できた状況で福岡から仙台までの直行便がまだなく、福岡から伊丹そして仙台と待ち時間を入れると5時間あまりかかる現在の状況でした。空港内も3メートル近くの津波が押し寄せたためロビーやトイレも仮設の状況で照明も薄暗い状態でした。

空港から約2時間程度レンタカーで走り現地に到着致しましたが、車窓から見た被災地の惨状は、やっと道路が確保出来た状況で、とても言葉に表す事が出来ないほどの惨状でした。改めて、津波の怖さを思い知らされました。1日も早い復旧が出来ますように心よりお祈りする次第です。

また、改めて依頼があれば喜んで復旧のお手伝いに行かせて頂きます!がんばれ東北!!

東日本大震災仮設住宅 001.jpg

東日本大震災仮設住宅 002.jpg

東日本大震災仮設住宅 003.jpg

東日本大震災仮設住宅 004.jpg

東日本大震災仮設住宅 005.jpg

東日本大震災仮設住宅 006.jpg

東日本大震災仮設住宅 007.jpg

東日本大震災仮設住宅 008.jpg

東日本大震災仮設住宅 009.jpg

新着情報

記事内検索
カレンダー
<< 2013年05月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

twitter_pr.jpg

過去ログ
カテゴリ

お知らせ(7)

日記(66)

このページの先頭へ