新着情報

トップ > 新着情報

新着情報

2012年01月12日

「ペレットストーブ」の季節になりました!


毎日きびしい寒さが続いていますね!みなさんの寒さ対策はいかがですか?

今日は、当社で販売中の「ペレットストーブ」についてPRさせていただきます。潟Cアラの企業理念である「イアラは住まいを通して心地よさを追求する快適空間創造企業です」。この当社の理念にぴったしの「木質ペレットストーブ」は、ひとことでいえば、「地球にも人にもやさしい暖房器」といえます。このストーブは新潟市にある鰍ウいかい産業さんが開発した商品で、木質ペレットを燃料にしています。木質ペレットは1970年にカナダで生まれた、いわゆる「製材くずや間伐材」を破砕・乾燥したものを圧縮し固めた燃料で価格も安く、加えて重油に比べてほとんど二酸化炭素を出さないため地球環境にやさしく当然、環境にやさしいということは人にもやさしいクリーンなエネルギーなのです。

大幅なコストダウンの実現という商品特性もさることながら、私共が取り扱いをはじめたポイントは「山の整備によって出る大量の「木くず」を原料とする木質ペレットは、まさに循環型エネルギーであり、さらに、燃焼時に発生する二酸化炭素は樹木が成長する時に吸収する二酸化炭素とほぼ同じ量なので、大気中の二酸化炭素を増加させることはないのです。このことは「日本の森を育てるということにもつながる」と確信したのです。

鰍ウいかい産業の「ペレットストーブ」(タイプSS−1)は、本体価格が24万円(税別、工事費別)。強制排気型(FF方式)で室内をクリーンに保ち、前面扉から輻射熱と遠赤外線で心地よい暖かさを得られます。


鰍ウいかい産業 ペレットストーブは癒しの炎とクリーンな暖房が特徴です!
ペレットトストーブ 001.jpg

強制給排気(FF式)なので設置工事も短時間で出来ます。壁面に150o程度の穴を開けアース付きコンセントを1ヶ所を設けることで完了です。3〜4時間で取り付けることが出来ます。
ペレットトストーブ 006.jpg

ストーブは二重構造で外へ熱を出さず、壁を貫通する給排気管も二重構造のため、蒔ストーブのような防火工事は不要です。前面扉から輻射熱と遠赤外線を発し、心地よい暖かさを与えます。ストーブガードもオペションであります。
ペレットトストーブ 007.jpg

ご興味のある方は、当社までご一報下さい。詳しい資料を差し上げます。

(販売店)
潟Cアラ
〒812−0863 福岡市博多区金の隈3−1−3 
TEL  092(503)4816  FAX  092(504)2059
E-mail:era−wada@dream.com

(製造元)
鰍ウいかい産業

http://www.saikai-sangyo.com

新着情報

記事内検索
カレンダー
<< 2013年05月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

twitter_pr.jpg

過去ログ
カテゴリ

お知らせ(7)

日記(66)

このページの先頭へ